あけましておめでとうございます。

 年明け早々からこんな記事を見つけてくださったかた。
 昨日は楽しかったでしょうか?
 きっと今日も楽しくなると思います。

 お正月をひとしきり満喫してきたかた。
 今日は楽しかったですね。
 明日も絶対楽しいですよ。

 昨日が終わったあとに今日が始まります。
 今日の続きに明日がつながります。
 昨日と今日と明日は連続していて、だから、今を全力で楽しむことはきっと良いことです。

 昨日と今日との違いなんてたかが24時間。たかがそれっぽっちの間にあなたという人間の本質が変わるはずもなし。
 だったら、昨日のあなたは楽しみました。
 今日のあなたが一日を楽しめる人ならば、昨日のあなただってそういうステキな人だったに違いありません。

 今日と明日との違いなんてたかが24時間。たかがそれっぽっちの間にあなたが別人になるわけもなく。
 だったら、明日のあなたは楽しめます。
 今日のあなたが一日の楽しみを見つけられる人だったなら、明日のあなただってまた楽しいことを見つけられるでしょうとも。

 それは1月6日だって、今年の12月だって、10年後だって、死ぬまでだって。
 それは今日のあなたが“たかが24時間”を何十何百何千と積み重ねていった先にあります。
 だったら大丈夫。あなたは幸せ者です。過去も未来もいつだって、あなたはあなたなんですから。

 もしも昨日や今日がつまらなかった人がいたなら。
 だったら明日もつまらないだろう、とは言いません。
 そこは認めてやりません。甘ったれんな。

 つまらなかったのは、あなたが楽しもうとしなかったか、もしくはうっかり楽しいことを見逃しちゃったかのどっちかです。
 あなたがつまらない人間だなんて認めてやるもんか。
 だって、生まれてから今日に至るまで1度も笑ったことがない・・・なんてことはないわけでしょう? もっと本気出せよ。

 あなたは楽しめる人です。
 明日はきっと笑えるでしょう。私はそう信じますし、そうなることを祈っています。

 「一年の計は元旦にあり」といいます。

 1年間の計画は新年最初に立てとけ、という教えです。なんでお正月早々にしち面倒くさい年間計画なんざ立てなきゃならんのかといえば、そりゃあもちろん、365日フルに使って地道に計画的に一歩一歩努力を積み重ねていくのが計画達成のためには最良だってわかりきっているからです。
 それにしたって、ねえ。お正月ののんべんだらりと弛緩しきった空気のなかで1年間の計画を立てろというわけですよ。お前マジか。んなもん浮ついたテキトーな計画になるに決まっているじゃないですか。お正月のテレビ特番がクソつまんないことより楽々予想できる話ですよ。

 でもまあ、それでいいんじゃないですかね。
 きっとたいがいの人にとって、今日は楽しい日なんですから。
 今日のこのノリを1年間引きずりましょう。そうしたら向こう1年間ずっとハッピーです。
 今日の私は自分が楽しめる人間だということを知っています。このまま1年間ずっと忘れないようにしましょう。
 来年も、再来年も、そんな感じで暮らしましょう。
 なにせ人間、日々のちょっとしたことを楽しむにもそれなりの努力と感性が必要なものでして。そこのところ、たいがいの人が楽しく過ごすであろうお正月の感覚で1年間を見渡すというのは意外と都合がよろしい。

 1年間、また楽しい日々を積み重ねたいと思います。
 まあ、実際のところなかなかうまくいきませんけどね。世のなか世知辛く、ままならず、むやみやたらと理不尽です。はたして去年ってそんな楽しい年だったか・・・?
 それでも、毎日を楽しく暮らすための努力は忘れないようにしたいものです。だって、できることならいつだって楽しく暮らしたいもん。自分自身がそう願っているんですもん。ねえ?

 これから1年、あなたはまた楽しい日々を過ごしていきます。
 というか楽しくしてください。
 私にとってあなたはどーでもいい他人ですが、一方で私は他人が楽しそうにしているのを見るのがけっこう好きです。だからがんばって楽しく暮らしてください。お願いします。このしょうもない文章は暇つぶし半分、そういう目的半分で書かれています。
 お互い自分のやりたいことのために、やるべきことをしていきましょう。

 あけましておめでとうございます。

シェアする?

フォローする!