デリシャスパーティプリキュア 第40話感想 80億分の1の自分へ。

この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

やっぱり・・・、見ているだけなんて嫌だ!

↓TVerで最新話無料配信中!(おおむね放送終了後1週間限定)↓

↓過去話はdアニメでいつでも視聴可能!↓

↓YouTubeチャンネル限定コンテンツも配信中!↓

「俺に出来ること・・・ブラックペッパーと拓海の決断」

Lead Character:がんばったひと

拓海

Major Happening:大きなできごと

 マリちゃんのスペシャルデリシャストーンを修理するためには拓海の持つデリシャストーンが必要で、つまりブラックペッパーの活動をやめる必要があった。もともと拓海は正式なクックファイターでもなく、周りの大人たちからするとその意味でも彼を危険な戦場に出すのは不適切に思われた。

 しばしの逡巡の後、拓海は結局ブラックペッパーを続けることを希望する。自分の手でゆいやおいしい笑顔を守りたいと願ったためだ。
 折りよくもうひとつデリシャストーンが見つかったため、拓海がブラックペッパーをやめる必要はなくなった。

Sub Questions:小さなできごと

完璧

 拓海は戦士としての未完成を理由にブラックペッパーをやめるよう促され、セクレトルーは自炊という概念を消し去ることで自身唯一の瑕疵を取り除こうとしていた。
 そもそも拓海がブラックペッパーの正体を打ち明けられなかったり、いつまでも恋心を告白できずにいること自体、「なんとなく気恥ずかしい」と、自身のカッコ悪さをさらけ出すことに抵抗を感じていたからである。
 “見栄”と言い換えてもいい。

Battle Depiction:どんなバトルだったか

 エナジー妖精がいなければ変身できないプリキュアの弱点を突かれ、コメコメたちが捕らえられてしまった状況からのバトル。さらに、ウバウゾーはセクレトルー曰わく“完璧な”バリアによって守られていた。
 自身が戦士として未熟だと自覚しているブラックペッパーによってコメコメたちが解放され、“完璧な”バリアも小細工抜きの正面突破で打ち破られた。(※ バリアを突破しなければ攻撃できないBマークを狙わせたマリちゃんさあ・・・)

I’m curious !:気になるポイント

財布の底のデリシャストーン

 第30話で財布が空になったときは見つからなかった秘密のデリシャストーン。一応何らかのギミックで隠されていたということのようだが、そもそもの話、こんなところにデリシャストーンを入れておくこと自体、明らかにマリちゃんのスペシャルデリシャストーン修理を想定してのことだろう。
 どこからがペナルティ対象の歴史改変に当たるかはさじ加減。(誰の?)

びっくりしすぎて泣いたゆい

 その理由で泣くのは未就学児なのよ。(※ 感情表現の未習熟が原因で脳内処理が衝動に追いつかないため)
 ゆいが恋を知るにはあと10年くらい必要かもしれない。

奪われた海外レシピッピ

 タコス。ナチョス。マサラダ。タコライス。タジン。シシカバブ。ブリトー。シュラスコ。あとシナモンの回想でパエリア。
 スペイン語文化圏の料理がかなり多め。中南米狙われすぎでは? ゴーダッツ様チリペッパーマニアなの?

 人間の思考は言語によって支配されている、という学説があります。
 何かを見たとき、何かを感じたとき、私達はそのときの気持ちを脳内で言語化してから受け止めます。ならば当然、私達の感情はそれを表現するための語彙力をどれだけ持っているかで処理結果が異なるというわけです。

 言語というものはその土地の文化に強い影響を受けるため、ある事象を表現するための語彙量は言語ごとに大きく異なります。“赤”という色に重要な意味がある土地柄では「赤」を表現する語彙の使い分けがそれだけ細かくなりますし、“愛してる”を日常的に使う文化圏だとそれだけ「愛してる」の表現が多彩になるといった具合ですね。
 だから、人それぞれの個性はもちろんあれど、出身国ごとになんとなく人柄の傾向というものが表れてくるんですね。

 マルチリンガルに育てたいならなるべく早い時期から複数言語を学ばせたほうがいいという主張があります。確かに言語習得は幼ければ幼いほどスムーズに進むものではありますが、一方、そういった多言語教育を受けた児童には情緒が不安定な子が多いという報告もあります。
 これは思考に用いる言語がその子のなかで安定しないためだといわれています。まずは母語をしっかり確立させ、そうしてから初めて他国語を教えるべきだと主張する言語学者や教育学者が多く存在します。実際に、大人になってから自身の感情の混乱についてエッセイを綴った多言語話者もいます。(なんてタイトルだったか忘れてしまったけれども)

 衝動的な犯罪を犯した人のなかには、子どものころ不登校だった人や、勉強に強い苦手意識を持っていた人、生まれつき学習障害を持っていた人など、総じてIQの低い者が有意に多いという調査記録も上がっています。
 これもまた、語彙力が自身の感情処理能力と直結していることを示すデータのひとつですね。彼らは自分が今どんな気持ちを抱いているのかを自分自身正しく理解できず、「怒り」や「憎しみ」、「不安」などとして安直に処理した結果、衝動的な行動に出る必要を強く感じてしまったんです。

 たまにこのブログを読んで「私の気持ちを上手く言語化してくれた」という感想を寄せてくれる人がいるんですが、実は私としては彼らにももっと自分自身の言葉で気持ちを表現することに挑戦してほしいと思っていたりします。
 褒めていただけるのはもちろん嬉しいんですが、私は他の人の感想文を読むのもすごい好きなんです。私が言語化した思いは自分以外の思い100%を代弁できているわけじゃないはずで、もしその誰かが筆を握ってくれたなら、きっとその人は私とまた違った視点で思いを綴ってくれると思うんです。
 たくさんの人が(借りものじゃない)自分なりの言葉で気持ちを文章にしたため、それをみんなで共有する世界は、きっと今よりもっとステキになりますよ。

 「な、何で泣くんだよ!?」
 「わかんない! ブラペが拓海だと思ったら、びっくりとびっくりで――、うえええん!!」

 今話でゆいが泣いたシーンにはそういった背景があります。感情表現に係る語彙不足による衝動の混乱。
 前話でのゆいの決意にも直接的に関連する、ステキなエピソードでしたね。

 「ありがとう! あなたの言葉、胸に響いた。きっとあなた自身の、あなたが生きてきたことを実感させる言葉だったから」

 「私、自分自身の言葉も見つけていきたい。みんなを笑顔にできるように」(第39話)

 「拓海がブラベで、私、嬉しいよ。これからもよろしくね」

 今日の涙はゆいが自分自身の言葉を探したスタートライン。
 ちゃんと、自分の気持ちを表現するための言葉を見つけられたみたいですね。

空を仰ぐ

 「はあ――」

 見上げた空はどこまでも広く、どこまでも高く、それに比べたら自分なんてものはひどくちっぽけに思えます。
 どこまでも遠く、どこまでも離れていて、まるで自分がただひとりの、ひどくさびしい存在であるような気さえも。

 「たしかにお前はデリシャストーンに選ばれた。だが、今後はマリちゃんに任せろ。――お前は正式なクックファイターじゃない。特別な力を持ったプリキュアとも違う」

 勝手にデリシャストーンを使ったことをお父さんは怒りませんでした。お前は間違ったことをしたのだと咎めることもありませんでした。
 ただただ合理的に、今後の戦況も鑑みて、半端者にはここらが潮時なんだと諭してくれるのみでした。

 空を仰ぎます。

 この広い世界、自分なんかよりもよっぽどうまく戦える人はいくらでもいます。マリちゃんが優秀で、しかもこの戦いの行方を心から案じていることを、拓海はブラックペッパーになる前からよく知っていました。間違いなく適任でしょう。
 自分はクックファイターとは違い、ましてプリキュアとも違います。肩を並べて戦っていたつもりでした。でも、独りよがりだったのかもしれません。ゆいたちは自分がいないところでだっていくらでも敵をやっつけてきました。

 広く、遠い、青空。

 自分なんかが出る幕なんてもう、この空の下、どこにも無いのかもしれません。

 「・・・今さら言えないよな」

 戦えなくなってから打ち明けるだなんて、カッコ悪いにもほどがありました。まるで慰めてほしいみたいじゃないですか。
 もっと前に伝えておくべきだったのでしょうか。いいえ、それだってなんだかカッコ悪い話。そもそも拓海はゆいが自分の意志で戦いに身を投じているのを理解したうえで、立派に戦えている姿を見たうえで、ブラックペッパーになったんですから。
 誰かに望まれたわけじゃなく、誰かに必要とされたわけじゃなく。

 思い返せば、つまるところ、ブラックペッパーの戦いは最初から最後まで自己満足でしかありませんでした。

非凡たれ

 「セクレトルー! あなたの願いってレシピッピを奪うことなの?」
 「当たり前でしょう。ゴーダッツ様の願いを叶えることで、私の有能さが証明され、自分の願いも叶うのです」

 凡人として扱われるのはもうこりごりでした。
 自分でも料理が苦手なのは自覚していました。けれど認めたくありませんでした。一度弱みを見せれば最後、足を引っぱられ、つけ込まれ、築きあげたもの全てを失う。そう思っていたから。

 事実、料理が苦手なせいでセクレトルーは大切な人との絆を失ってしまった経験がありました。
 どうしても上手く料理をつくることができないセクレトルーを彼は哀れに思い、みじめな彼女に代わって己の有能さを誇示しようとしてきました。あらゆる面で有能でありたいと願うセクレトルーのプライドを、たかが料理ごときの腕前ひとつで瓦解させようとしてきました。
 もしかしたら悪意はなかったのかもしれません。それだけに、なおさら許せることではありませんでした。

 自分は有能なのです。
 完璧なのです。
 ・・・なのに、もし悪意なくそんな自分の自己評価を覆してくる人がいたとしたら、正しいのはきっと彼ということになってしまいます。

 自分はただ自己愛が強すぎるだけの、思い上がった凡人。
 そうなってしまったとき、自分はこの広い空の下、凡百平々凡々の凡そこの世凡てにありふれた顔無しの凡人どもに埋もれ、きっと何者でもなくなってしまうことでしょう。

 「悩みとは弱さ。弱さは弱点。それを見せれば最後、足を引っぱられ、つけ込まれ、築きあげたもの全てを失う。私の経験上、完璧でなければこの世界では生きていけません」(第39話)

 世界は広いのです。
 自分の代わりなんていくらでもいる。誰よりも有能な、完璧な存在以外には。

かけがえのないもの

 「拓海が・・・ブラペ・・・?」

 自分はゆいの幼馴染みでした。
 あるいは、肩を並べて戦う戦友でした。
 そうありたいと願って、実際そうふるまってきました。たとえ自己満足でしかなかったとしても、ゆいにそう思ってもらえることが拓海のアイデンティティでした。

 ゆいが何か迷っています。混乱しているようです。
 どうしてなのかはよくわかりません。
 今、自分は彼女にとって何者なのでしょうか?

 拓海か、ブラックペッパーか、せめてどちらかとして認識してもらえているでしょうか?

 「ウバウゾーは任せろ。お前はやるべきことをやれ」
 「・・・やるべきこと?」
 「セクレトルーと話がしたいんだろ」

 ――どっちでもいい。

 ブラックペッパーとしての言葉、拓海としての言葉、両方いっぺんに伝えてやりました。
 今の拓海は、ゆいにどう思われたいか、そんなちっぽけな思いでは動いていませんでした。
 自己満足でいい。自分の代わりになれる誰かがいたって関係ない。ゆいにとって自分が何者であったとしても構うものか。

 「あれを貸してくれ! コメコメたちは俺が助ける! やっぱり・・・、見ているだけなんて嫌だ!」

 ゆいは最初からブラックペッパーの助けなんて必要としていませんでした。
 拓海の気持ちにもとことんニブくて、はっきり伝えてやるまでいつまでも気づいてくれる見込みがありませんでした。
 それでも拓海はブラックペッパーとして戦うことを望んで、気づいてもらえなくても恋心を冷ますことがありませんでした。
 全部、始まりから今この瞬間まで、ずっと自己満足でした。

 それが拓海です。
 ゆいのためなら何だってできて、あるいはそのゆいにすらどう思われているか関係なく、自分のやりたいことをやり通せる人。

 見上げれば空は広く遠く。
 きっとこの空の下には自分の代わりになる人、自分よりも優秀な人がいくらでもいるんでしょう。彼らと比べたら、自分なんか簡単に埋もれてしまう程度の存在でしかないかもしれません。
 それで構うものか。
 それでも、自分がやりたいことは変わらない。

 「ええっ!? 拓海って目玉焼きにケチャップとマヨネーズかけてんの? なんだよそれ。俺、醤油以外は許せねえ」
 「いいだろ別に。食べ方なんて人それぞれなんだから。好きに食べりゃいいんだよ」
 「拓海は胡椒だって何にでもかけるしな」
 「好きなんだよ、これが。――うん、うまい!」
(第14話)

 いつだったか、そんな自分だから好きだと言ってくれた人もいました。
 きっと自分はとことんそういう性根なのでしょう。

 「やっぱり続けたい。俺にとってもみんなの笑顔は大事だから」

 その思いこそが拓海にとってはかけがえのないものでした。
 ゆいの傍にいたい。ゆいを支えて、ゆいの大切なものを守れる人でありたい。
 けれどそれは、他の誰が何を思おうと、他ならぬゆいからどう思われたとしても、関係ない。
 拓海が望むから、この思いは拓海にとってかけがえのないものになるんです。

 「拓海がブラベで、私、嬉しいよ。これからもよろしくね」

 ・・・もちろん、ゆいから認めてもらえるならそれは言うまでもなく嬉しいことなのだけれども。

コメント

  1. 亀ちゃん より:

    今日は和実 ゆいにブラックペッパーの正体が拓海であることが本編の中で初めて発覚する話でした
    拓海の場合、いまさらというセリフを2回口にして、どっちもシックリ着た2通りのセリフでした!!
    それから拓海のお父様も「なるほど。ブンドル団か」というセリフにもシックリ着ました!!☆☆♬
    今日のデリシャスパーティプリキュアでは、「なるほど。ブンドル団か」というセリフが1番印象的でしたね!!☆☆♬
    幼稚園児向けのアイドルアニメで、プリパラの時は、火曜の18時前後からテレビ東京系にて放映されて、私がDVDに予約録画して、女神の(双子の)妹は「なるほど。マスコットが」というので、日曜の8時30分から始まって10時30分までに終わる幼稚園児までのアニメシリーズ的に九分九厘感慨深かったですね!!☆☆♬
    プリキュア的にものどかのお母様の(下の)お姉様がのどかのお母様に自分自身の娘達との台所事情を話すと「なるほど。○○○ちゃんと🌙今日は和実 ゆいにブラックペッパーの正体が拓海であることが本編の中で初めて発覚する話でした
    拓海の場合、いまさらというセリフを2回口にして、どっちもシックリ着た2通りのセリフでした!!
    それから拓海のお父様も「なるほど。ブンドル団か」というセリフにもシックリ着ました!!☆☆♬
    今日のデリシャスパーティプリキュアでは、「なるほど。ブンドル団か」というセリフが1番印象的でしたね!!☆☆♬
    幼稚園児向けのアイドルアニメで、プリパラの時は、火曜の18時前後からテレビ東京系にて放映されて、私がDVDに予約録画して、女神の(双子の)妹は「なるほど。マスコットが」というので、日曜の8時30分から始まって10時30分までに終わる幼稚園児までのアニメシリーズ的に九分九厘感慨深かったですね!!☆☆♬
    プリキュア的にものどかのお母様の(下の)お姉様がのどかのお母様に自分自身の娘達との台所事情を話すと「なるほど。○○○ちゃんと🌙🌙🌙ちゃんが」とこぼすので、半分以上感慨深いとも言えます!!☆☆♬
    で、和実 ゆい・キュアプレシャスもシックリ着たセリフを言ったことは覚えていましたが、セリフの内容はいとこのお姉さんの次女に感想を観てもらいたくていとこのお姉さんのスマホにLINEを送信する際、入力する最中の時にはすっかり忘れちゃいました!!(笑)
    それでも「これからも」というセリフもシックリ着ますね!!☆☆♬
    私は高校野球における特定の学校の野球部を応援するためのサイトの掲示板にて、「これからも☆高。○○から応援します」と書き込んだ当時の女子大学生がいて、これを機に「これからも」というセリフにシックリ来るようになったと言えます!!☆☆♬
    で、ゴーダッツのために奪い去った料理の一角にはブリトーという名前があり、私は野球ゲーム・パワプロで一軍に登録されているどこかの球団の外国人助っ人ということで、初めて出会ったのが懐かしいです!!☆☆♬
    料理の名前でもあるのはこのサイトで初めて知りましたね!!
    で、メンメンも良い子にしてたらってな感じで、妖精のクリスマスの話題は6年前の魔法つかいプリキュアにて、キュアフェリーチェがドンヨクバールとも対峙している戦いの最中で言い放ったのが1番ダブりました!!
    6年ぶりをピークにプリキュア的に感慨深く、クリスマスと子供の掛け合いに関することで、キュアフェリーチェが鮮やかに敵に言い放ったのも懐かしいですね!!☆☆♬
    で、次回はプリキュアでもほぼ毎年以上に恒例のクリスマス
    戦闘の時は、ふたりはプリキュアSpalsh Starの時を代表例にクルシミマスになることがあっても、女児向けプリキュア的にはハッピーエンドで本編が終わるはずなんです!!

    >で、来年は20年間の集大成なプリキュア本編になると思っていたけど
    女児向けプリキュアのアニメの放映は23作目までは延長されて、2026年まで延長されることも正式に発表されました!!☆☆♬
    だから20年間の集大成というのは私の思い込みにして勘違いでしたね!!(苦笑)
    この頃になるといとこのお姉さんの次女も既にプリキュアファンは卒業してもおかしくない年頃ですが、最年少のいとこの姪っ子はプリキュアのおもちゃで思う存分遊ぶことが出来てもおかしくない年頃になっているはずですね!!☆☆♬
    いとこのお姉さんの次女も来年の4月からは年齢的にも職業的にもプリキュアのおもちゃでは遊ばなくなる年頃になると言えますが、そうなると今度は最年少のいとこの姪っ子にお下がりしてあげて欲しいものです!!
    それでもアニメ本編はいとこのお姉さんの次女も引き続き視るでしょう
    いとこのお姉さんの長女が小3の時も、いとこのお姉さんの次女に付き合わされているかどうかは今でもわかりませんでしたが、視るには視ているといとこのお姉さんから聞かせてもらいました!!☆☆♬
    一方、プリキュアは1番最後のアニメ本編の作中では、主人公が誕生日を迎える前後からプリキュアを視ていて、女子中学生である今も尚プリキュア本編をテレビで視ているという設定を組み込んで欲しいですね!!☆☆♬
    未就学児をピークにした幼い女の子ばかり、応援メッセージを書き込むコーナーでも、女子高生になった今も尚プリキュアはテレビで視ているというメッセージも見受けられたので、なおさらです!!☆☆♬
    ちなみに後続の変身ヒロイン女児向けアニメでは、プリキュアに準じていて、投稿者の年齢制限を設けた上で、小さな子達の大きな声援にも応えるプリキュアに準じた変身ヒロインという風になると、これも頼もしいですね!!☆☆♬
    さらに話が進むにつれて、先輩プリキュアも次から次へと主人公が通う準全寮制以上の私立中学校に転校することになるというパターンもあって欲しいものです!!☆☆♬
    これなら思いっきり数十数年間の集大成なプリキュアと言えますから!!♪

    >昨日はデリシャスパーティプリキュアの主題歌をスマートダムで配信すると
    感無量であるアニメ映像になっていましたね!!☆☆♬
    アニメ映像に転向するのは12月からと言っても良いことが分かりました!!☆☆♬
    しかもcheers デリシャスパーティプリキュアの2番の歌詞と、アニメ本編であった映像がバッチリマッチしていて、完成度が今まで以上に高いシーンもありました!!☆☆♬

    >そしてプリキュアとは完全に無関係なことで言いたい雑談は
    昨日はおかやま山陽高校がある地域の国道2号線沿いにあるかもがた亭本店でも昼食を食べました!!☆☆♬
    私はカツ丼セットを注文してご飯が食べるとほぼ確実に元気が自然と湧き出る好い出来でしたね!!☆☆♬
    他にも良いところが2つありました!!☆☆♬
    それはポットのお茶を入れた直後は、お茶の温度がメッチャ飲み頃なところです!!☆☆♬
    ミニうどんも付いていて、きつねうどんなんですが、お揚げが絶妙な甘辛さというのも、すごく良かったところです!!☆☆♬
    だから元気が出るご飯というところは、レジを担当してくれた店員さんに話し込んで、残りの2点で良いところはプリキュアのサイト(このブログ)に書き込むと告白しました!!☆☆♬
    だからかもがた亭の本店の関係者の皆様は、この良いところを未来永劫持続させ続けて、うどんはちょっぴりフヤけているように感じたところは修正願いたいです!!(厳→咲)
    大阪市内に本社がある株式会社サカイ岡山工場がある地域(おかやま山陽高校がある地域の東隣町)のうどん屋・よし野でもぶっかけうどんは普通以上にフヤけている感じがしたのはとても残念なところで、肉とかけうどんのうどんの固さが時間が経っても普通以上に良かっただけに、ぶっかけうどんは普通以上に麺がフヤけている感じがした点は修正願いたいところです

    • 亀ちゃん より:

      打ち間違えがあったので、今さらですが修正いたします
      大阪市某区に本社がある株式会社サカイ岡山工場があるのは、岡山県小田郡の矢掛町で、おかやま山陽高校がある地域の北隣町が正しいのです!!
      ちなみにおかやま山陽高校がある地域の東隣町はおかやま山陽野球部グラウンドもある岡山県金光町です
      だから打ち間違えに気づかずそのまま入力しちゃって、岡山の矢掛町にゆかりがある閲覧者全員には申し訳ないです!!

      >で、女児向けプリキュア本編に関する話題では
      私はいとこのお姉さんの次女に対して
      (らいねんの)1がつからはさいしゅうかいの1こまえのおはなしまでプリキュアをしんじぬこうよ
      といとこのお姉さんのスマホに向けてLINEしました!!
      先輩プリキュアも1月は最終決戦ばかりでも、視聴者である女の子全員に希望の光を見出したくて、数パーセントの女の子が“プリキュア”を信じ抜いた結果、各プリキュアシリーズの最終回はすべてハッピーエンドで終わることが出来ました!!☆☆♬
      もちろん私はいとこのお姉さんの次女に対しても、(デリシャスパーティ)プリキュアの最終回こそはハッピーエンドで終わる物だと確信出来て約束もし切れるので、それもいとこのお姉さんのスマホに向けて発信しました!!

      >で、これまで通りよく書き込むプリキュアとは完全な無関係なことで言いたい雑談は
      今日は我が家では毎年恒例の餅つきがこれまで通り機械を使うし、今まで以上に作るべき量も少なかったので、午前中に終わって吃驚(ビックリ)したほどでした!!☆☆♬
      その後、本格的な昼食ということで、おかやま山陽高校がある地域のとってもおかやま山陽高校がある地域の東隣町寄りの国道2号線沿いにあるかもがた亭の2回目を食べに行きました!!☆☆♬
      私は岡山県浅口市内に住所登録をしていて、住民票もキッチリ岡山県浅口市内の大人には全員に郵送されるクーポン券(市役所公認)を使うために、外食処では税抜が1000円のところもあるため、今日は天丼セットにポテト(税抜は180円)もセットで、注文しました
      するとポテトの1本目を食べた時点で、カツ丼の時のご飯の時と同じように、思いっきり元気が出てエネルギッシュな気分になれため、これも新しい収穫でしたね!!☆☆♬
      しかしそれに持って行かれるように、天丼のご飯を食べた時は、あんまり元気が出るようなエネルギッシュな気分にはなれず、この点は本当にもったいなかったです!!(厳→汗)
      丼もの系のご飯はカツ丼の時に味を占めていたので、当然残念なところでした!!(汗→厳)
      それでも天丼セットより先にポテトが来て、ポテトを食べて元気が出るようなエネルギッシュな気分になれた後で、丼もの系のご飯を食べて改めて元気が出て、再びエネルギッシュな気分になれると、なおさら後続は何回でも食べに行きたくなる気持ちをソソりますね!!(厳→咲→輝)
      ちなみに味を占めるということわざは私のお母様が飼い猫のことを解説するような意味で、よく使い、料理や飲み物を口にした時に限らずたった一度の成功で、またその成功体験を実感出来るものだと信じ込むような気持ちになることです!!
      それでも丼もののセットで付いてくるうどんは温かいきつねうどんか冷たいぶっかけうどんにするかを今回はお客様自身の判断で選ばせてもらえて、あと数日で真冬の時期に入ると言えるので、私はきつねうどんである温かいうどんを選びました!!
      するとそのうどんがフヤけたように感じた部分を修正で来ていたこと以上に、時おりさぬきうどんの命であるコシも感じられるようになったのは、とっても大きな新しい収穫でしたね!!☆☆♬
      キュアホワイトソックスにとって本物の結婚を遂げたお父様が咲→キュアブルームのお父様らと同居する中で、育っている最中にテレビで香川県立高松商が甲子園の試合で勝ったところを、テレビで視ると、それ以来香川県の高商ファンになりました!!
      その後咲のお父様が咲のお母様と結婚する前は、兄弟で同居し続け、結婚の話をすごく強く探し求めていると、キュアブルームのお父様のお兄様は神奈川県から大阪市内に養子に行くことになるとはいえども、婚約の貰い手の話が舞い込みました
      だからキュアブルームのお父様のお兄様はキュアブルームのお父様に対して
      「お前をこんな神奈川の田舎に残して、出ていくのは罪悪感があるが、オレは大阪へ養子に行くことになった!」
      と言い放ちました
      もちろんキュアホワイトソックスのお父様は姪っ子の1人である咲にもこのように語り尽くします
      でもってそのキュアブルームのお父様のお兄様にとって、3人目の我が子が最終的には4兄妹の長女となるキュアホワイトソックスなのです!!☆☆♬
      ちなみにキュアホワイトソックスは高校時代まで、自分のお母様よりキュアブルームのお父様のお兄様でもある自分のお父様の方が大好きでしたし、大阪から家族6人で四国に旅行する時は、キュアホワイトソックスのお父様と二人三脚で、香川県をはじめとする四国地区の野球場で高松商の公式戦を現地観戦する方が、兄妹やキュアホワイトソックスのお母様と香川県をはじめとする四国地区をドライブするよりずっと楽しみでした!!
      それでも試合が終わると、四国地区の旅行では家族6人ぐるみで、必ず香川県にて本場の讃岐うどんを食べる際、コシがあるさぬきうどんが大好きになったのもキュアホワイトソックスで、私と似通っていて、充実感も感慨深さもあります!!☆☆♬
      だから讃岐うどんと名乗る以上は私もキュアホワイトソックスもコシが1番の命なのです!!(厳)
      もちろん外食処によっては、いくら大多数のお客様がアンケートに書き込んでも、コシがあるさぬきうどんを一切作らないチェーン店もありますが、コシがあるさぬきうどんをどうしても食べたい客は二度と来なくても良いと発信している可能性も十二分にあると言えますね
      で、キュアホワイトソックスは大学時代以後、キュアベースボールギャンブラーも素直に公認する東大女子タイプだからこそ、(合否が)落ちる可能性があってでも、東大を受けたいと言うと
      咲(キュアブルーム)のお父さんは反対だった。咲のお母さんも反対だった!…でも私のお父さんは(東大を受けることを)反対しなかった!!(咲)
      と名古屋大付中の現役生徒全員に今までも発信しし続けて、今も尚発信を続けていますよ
      それでも名古屋市東区の(名前が)ややこしい街中が歩いてもアッという間のアパートで一人ぐらいし続けていても、キュアホワイトソックスのお父様が香川県立高松商の野球部の公式戦を野球場で観る話を聞くと、名古屋駅から新幹線に乗って、大阪市内に一旦急遽里帰りした挙句に、二人三脚で一緒に見に行く父親孝行娘であるのがキュアホワイトソックスの特長なのです!!☆☆♬
      最近ではキュアホワイトソックスも自宅にいてどうしてもヒマな時は、食べログなどで、香川県のコシが絶対にあるうどんを頑張って探して、父親孝行するのも彼女の良いところなのです!!☆☆♬
      私の家庭の事情では、旅行に行く時の外食処は、私と兄貴という息子に頑張って、それもインターネットで探してもらうよう両親からお願いされるものですね!!(咲)
      もちろんこれは良いところもあれば貧乏クジを引き当てるなど悪いところもありますよ!!
      しかし近年は新型コロナウイルスを世界各国で一日でも早く完全終息させるために、特効薬の開発も含めて、インターネットが大きくモノをいうものなのです!!
      もちろん新型コロナウイルスの影響で、中国を1番の原因に第三次世界大戦に発展したと言っても、その第三次世界大戦の主役は専らインターネットやテレビといったメディアが主流となっていますね!!☆☆♬
      もちろんこれからのプリキュアの最新情報も当面の間インターネットが大きくモノを言い続けるでしょう
      そんなこんなで管理人さんの返信が私も含めて全員に出来る時を私は他の常連様と同じように、気長に待ち続けたいものです!!
      果報は寝て待てと言いますからね!!♪

      • 疲ぃ より:

         年末死ぬほど忙しかったので、もう最初から帰省の新幹線のなかでまとめてコメント返ししようと決めていました。すみません。(※ しかも新幹線だけじゃ終わらなかった)
         ちなみに仕事は全然片付いていないので年始からまた忙しいです。それでも週末はプリキュアに捧げるんですが。

    • 疲ぃ より:

       ブリトー。昔からネットでちらほら名前は見かけて一度は食べてみたいと思憧れていたんですが、青森県はセブンイレブンが入ってくるのが遅かったのでなかなか実物をお目にかかれなかったんですよね。まあ、気づいていなかっただけで他社類似製品は食べてたんですけどね。
       ちなみに今回調べて初めて本場ではチリコンカンを詰めているらしいことを知りました。

       カラオケ映像はジョイサウンド『Dokkin・魔法つかいプリキュア! Part2』が執拗に第49話責めしてくるという大変卑怯な構成になっていてオススメです。途中で喉がつっかえて歌えなくなること受けあい。

  2. ピンク より:

    日本は世界的に見てもかなり食卓のバリエーションが広い国だと聞きますが、じゃあ海外中心にあれだけ料理の記録が失われたら今頃どっかで大変なことになってるのでは……?

    ゆいはあれだけ感情を揺さぶられる程度には拓海/ブラぺに関心があるってことで、ひとまず良かったんじゃないですかね。
    なんならノーリアクションの方がよっぽど堪えそうですしw

    映画でケットシーの過去を知ったときや前回中盤も似たような反応でしたが、ゆいは普段あれだけ中学生らしからぬメンタル最強女子に見えて、結構ピンポイントで脆い子なのかなと思いました。
    ナルシストルーやスピリットルーにはもうちょっと冷静に対応してたと思うので、単におばあちゃんの教えに対して反論されたらダメってわけじゃない気はしますけど。

    で、大人たちは流石に色々サラッと終わらせてきましたが、物理的にも蚊帳の外気味なフェンネルがなんだか怪しい気がして、今後も目が離せません。

    • 疲ぃ より:

       1週間ずっと同じものを食べてても平気な人は世界的に見ると意外と多いって聞きますね。私も1週間カレーとか1週間おでんとかよくやりますが。
       チリペッパーとトルティーヤを使う料理が執拗に狙われている印象なので、今ごろ南米は大変なことになっているかもしれません。サルサどうやって食べてるんだろ?

       あそこまで動揺するとなると逆にゆいのなかで拓海の扱いどうなってるのかってところもちょっとあります。心底いて当たり前みたいな空気すぎて恋愛フラグは余計遠のいた感。いなくなることへの恐怖感は体感したからイケるか・・・?

  3. 東堂伊豆守 より:

    第2話で、「特別な力を持ったプリキュア」和実ゆい/キュアプレシャスを、それでも戦場から遠ざけようとしたローズマリー。
    一方、「お前(拓海)は正式なクックファイターじゃない。特別な力を持ったプリキュアとも違う」と言い、つまりド素人の中学生に過ぎない筈のプリキュアを戦場に出すことに関しては“自明の理”と考えているシナモン/品田門平。
    この認識のギャップは一体どこから来るのか……。
    ともかく、どうもローズマリーは師匠ジンジャーや兄弟子シナモンに心酔するあまり、彼らの言うことを鵜呑みにし過ぎるきらいがあるように思えてならないんですよね。(おそらく今の拓海やゆいと同い年くらいだった)20年前ならばともかく、クックファイターとして十分なキャリアを積んできた今なら、もう少し師匠や兄弟子の態度に警戒心を持つべきではないかと思うんですよ――――近衛隊長フェンネルのように。
    (ここで気になるのがフェンネルの年齢で、ローズマリーと同期くらいなのかシナモン(現在39歳)と同期くらいなのか――――20年前まだ見習いだったのか既に一人前だったのか――――で、背景事情が大きく異なってくるんですよね)
    ところで、
    和実家の皆さんが、品田拓海くんのことを完全に「和実拓海」扱いしていることには思わず苦笑してしまうんですけど……。特に和実ひかる(旧姓:潮田)。アンタ「婿養子仲間が欲しくて仕方ない」オーラ出しすぎや。
    まあ、一方の品田夫妻も拓海くんを婿養子に出す気マンマンで(考えてみれば「門平を遠洋漁業漁師にすることで、クックファイターがおいしーなタウンを捜査しに来たときに発見される危険性を減らす」隠匿工作に協力してもらっている訳で、そら品田夫妻は和実家に頭が上がらんよな)、肝心の当人達の進捗状況が芳しくないことが最大のハードル、というのはいささかツラいような。……とにかく拓海、もっと前へ出ろ。

    • 疲ぃ より:

       シナモンが見た目若々しすぎて忘れがちですが、そういえばそのくらいの年齢ですもんね。じゃあ私はローズマリーが意外と年m・・・説を推します。人事で見てもフェンネルと同格ですしね。近衛と外征の差はあれどスペシャルデリシャストーンを継承しているわけで。クッキングダムが年功序列なのかは知りませんが。

       シナモン的にプリキュアはもはや正規の戦力扱いなんでしょうね。現実的に考えて40戦も経験したら熟練兵もいいところですし。

       拓海はまだまだ個別ルートに入れていません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました