デリシャスパーティプリキュア 第27話感想 なりたい自分と、なりたくなかった自分と。

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

・・・無い! ごはんが元気をくれるなどというデータはどこにもないでごわす!

↓TVerで最新話無料配信中!(おおむね放送終了後1週間限定)↓

↓過去話はdアニメでいつでも視聴可能!↓

↓YouTubeチャンネル限定コンテンツも配信中!↓

「コメコメ大変化!? らんのハッピー計画」

Lead Character:がんばったひと

らん

Major Happening:大きなできごと

 コメコメがらんの妹弟と友達になったものの、どうやら自分だけ尻尾と耳があるのが変だと気にしはじめた様子。
 らんはコメコメに尻尾と耳を消してほしいと頼まれたが、そのとおりの発明をするのではなく、代わりにコメコメが自分の尻尾と耳を好きになれるようフェイクグッズを提案した。らんの妹弟たちが気に入り、楽しそうに尻尾と耳を身につけているのを見て、コメコメも自分の尻尾と耳を好きになるのだった。

Sub Questions:小さなできごと

らんのオタク気質

 らんは昔から周りの人よりも食事というものに入れ込みがちなところがあった。自分でもそれは気にしていて、なるべく隠すようにしていたが、最近自分のそういう変わった部分を好きになってくれる人もいると気付きはじめ、自分自身肯定的に受け止められるようになっていた。

さよならスピリットルー

 早いよ! 思ってたより2週間くらい早い!

 スピリットルーはそもそもおいしいごはんが良いものだと感じられるだけの記憶や知識を与えられておらず、それゆえに全ての食事はムダだと考えていた。ただ、何も知らなかっただけ。しかしこれから知っていけるという可能性を残したまま、ナルシストルーに動力源であるスペシャルデリシャストーンを回収されてしまった。

Battle Depiction:どんなバトルだったか

 機敏に跳ねまわるウバウゾーだったが、ごはんは応援と同じで元気を分けてくれるものだというゆいの言葉にスピリットルーが激しく動揺、その隙を突いてやっつけた。

I’m curious !:気になるポイント

コネクトル・モチモチット・フックララ・グリコーゲン・コメックス二世

 その設定ちゃんと拾うんだ。

さよならナルシストルー

 なにもわざわざ新アイテム登場回に戦線復帰しなくてもいいのに。

 食べられるシャボン玉といえば、プリキュアファンにはコリスガム(旧トップガム)のCMでおなじみコリス株式会社が2011年に『おかしなしゃぼん玉』という知育菓子を販売したことがありました。

 シャボン玉は適量の界面活性剤が入った水さえあればつくることができます。そして界面活性剤というのは要するに乳化剤。卵黄や牛乳、ゼラチンなんかにも含まれているありふれた成分です。やろうと思えば食用材料だけでもシャボン玉はつくれるはずなんですよね。(もっとも、油分等と結合した状態の界面活性剤ではシャボン玉がつくれないので化学的処理は必要ですが)

 とはいえ・・・。動画を見ていただければわかるとおり、コリスが開発したこのお菓子はまともにシャボン玉を飛ばすことができなかったようですね。
 原材料表を見ると水飴とデンプンを主材料に食品添加物で補強する仕組みだったようです。まあ、炭水化物の乳化作用って弱いですからね。そのあたりでうまくいかなかったのかもしれません。
 もしかして、らんの科学力はコリスを越えた!? (※ 短絡的発想)

自分か、世界か

 「『ヘン!』って言う人もいるかもだけど、『イイ!』って思う人もいる。だから尻尾とか見た目を変えるより、いっそ自分のハートを変えちゃうってどう? らんらんもコメコメもみんなと違うところをいいって思えたら、きっとハッピーがマシマシになっちゃうよ!」

 生まれ持った容貌も、ファッションやお化粧なども全部合わせて、外見というのは自己表現の一環として扱われます。最近では人種的特徴や性機能までこれに含む場合がありますね。
 他人からどう見られてしまうか、あるいは自分がどう見られたいかを意識するとき、第一に考えることになるのは結局のところ外見です。

 ファッションだけなら完全に後天的なものなので努力次第でいくらでも自分らしくできます。生まれつきの容貌に多少納得いかない部分があってもお化粧なんかの工夫である程度理想に近づくこともできます。どうしても耐えがたければ美容整形という手段も選択肢に加わってくることでしょう。
 けれど、もしそれでごまかしきれないほど際だった個性が、目を惹く特徴が先天的に与えられていたとしたら。

 「あなたには力があり、世界に不服があります。さあ、あなたは世界を変えたいですか? それとも自分を変えたいですか?」(『Rewrite』)

 「そんなに世界が嫌なら、なんで自分で壊そうとしないの? 変えようとしないの?」
 「だからぶっ壊してやるって言って――」
 「壊しかたが違うよ! 変わるの。自分が。そうすれば世界のほうから壊れていく。変わっていくの」
(『ゼノブレイド3』)

 努力だけではどうすることもできない根本的な自己嫌悪に直面したとき、私たちに取れる手段は2つに1つです。
 自己認識を変えるよう努めてみるか。
 あるいは、周りの認識を変えるよう働きかけてみるか、です。

 現代ではどちらかというと自分を変える考えかたが尊ばれている傾向がありますね。
 仮に世界のほうを変えるにしても、自分自身もできるかぎり歩み寄ったうえでのことが求められます。
 当然の話です。

 私たちが自ら望んで行動するかぎり、その行動の責任を取るべきなのは常に自分自身だからです。たとえ発端が自分で望んだわけじゃない理不尽や不平等に由来するとしても。
 私たちが責任を持てるのはいつだって自分自身に関する範囲であり、他の誰も私という個人について責任を負うことはできません。私は私のものです。いつだって。誰の前でだって。
 従って、世界なんていう大きなものに働きかけるための責任はちょっと負いかねます。

 「あのね、コメコメ。らんらんもね、ずっと隠してた。大好きなお料理のこといっぱい喋りたい気持ち、言ったら『ヘン!』って思われるんじゃないかって。――でも、らんらんの話、クラスのお友だちが楽しいって言ってくれたの。もちろんゆいぴょんも、ここぴーも、あまねんも。ちゃんとらんらんのこと知ってる子は変なこと言わないんだよね」

 あとは、そう。信頼ですね。

 外見というのは結局のところ自己表現です。自分らしさを誰かに見てもらうために気にする部分です。
 先ほどまで自己責任の話をしてきましたが、ここではどうしても他人目線からの評価が関わってきます。あくまで自己責任なことには変わりありませんが、独りよがりでもいけません。「他人からどう見られたいか?」だけじゃなく「他人にはどう見えるだろうか?」にまで気を回さなければいけません。

 面倒といえば面倒。
 ですが、まあ、いうほど難しい話でもないです。

 「らんちゃん、いつも以上にテンション高めだね」
 「最近のらんちゃんはマシマシハッピーモードメン」
 「なんだそれは?」
 「らんらんのなかでマシマシに溢れたハッピーを、周りにバンバン渡したいってこと!」
 「みんなを楽しませたいってこと?」
 「ピンポーン! 大正解!」

 らんだって少し前までここまで胸を張って自分らしくあることはできませんでした。
 ただ、今はちゅるりんのアカウントでアップロードした写真にポンポンいいね!を押してもらえるんです。それが励みになっています。それでますますやる気になっています。

 「ふふ。話聞いてたら私も待ちきれなくなっちゃった」
 「わかるそれ! らんちゃんの食べもの愛ってすごいよね。前はそんなイメージなかったけど」
 「えへへ。ちょっとヘンかなって隠してたんだ」
 「隠すなんてもったいないよ」
 「うんうん。聞いてると楽しいもん」

 自己効力感ってやつでしょうか。
 自分を変えてみることの効果が予めわかっているからこそ、安心していっそうの努力を続けられるという側面があります。
 マシマシハッピーモード。

 この人は自分がこう見られたいと思ったイメージのまま見てくれている。
 あるいは、自分はこう見てほしいと思ったイメージ通りの自分を表現できている。
 そういう周りの人や自分に対する信頼。その蓄積が、自信というものを形成していく力になります。

 だから、そうですね。らんのほうからコメコメのためにしてあげられることといえば――。

 「見て見て。ババーン! これつくっちゃった! やっぱりかわいい。らんらんはこのふわふわ曲線がたまんなくいいと思う!」

 あなたがあなた自身を好きになれるきっかけをひとつあげよう。

 ほら、あなたはこんなにもステキ。
 だからあなたがあなたのためにがんばることが悪い結果を生むはずがない。
 あなたはあなたをもっと信じていいんだよ。

他方の幸せ

 「もうやめるでごわす。食事など意味がないもの、どうしてそんな必死に守るでごわす? そもそも食べることなど全然楽しくないもんでごわす」

 自分にとって理解できないものだから攻撃する。
 意味がわからないという人もいるかもしれませんが、現実にたくさんありますよね、こういうの。

 好きとか嫌いとかではありません。
 なんとなく不快だから、という動機ですらありません。
 ただ興味がないから。そいつがどうなろうと自分には関係ないから。

 無関心ゆえの残酷さというものが存在します。
 最後の一押しは遊び半分の気持ちだったり、他人に対する嫉妬だったり、ストレスのはけ口だったりするかもしれません。
 でも、それは本質じゃないんです。そんなちょっとした思い程度が攻撃性に転化してしまう結局の原因は、「そいつがどうなろうと気にならない」という純粋な無関心。行動を思いとどまる理由の欠如、セーフティの薄さにあります。

 たまたま手元に手ごろな石があったから、たまたまそこらを飛んでいた羽虫に投げてみた。
 これが野良犬だったり小鳥だったりしたら道徳心から思いとどまることもあるかもしれません。
 でも、虫けらだったら、まあいっか。

 「それ! それだよ! ごはんも応援と同じだよ。おいしいごはんは元気をくれるし、誰かと一緒に『おいしいね』って言いあえるのもすっごく元気をもらえる」
 「ごはんが、元気に・・・? うん?」

 だけどもし、それが誰かにとっては私にとってのかけがえないものと等しい価値を持っていたら?

 「ぴかぴかのお米でできたおむすびなんて最高! 幸せって思うんだ!」
 「だよね!」

 もしかしたらふとした瞬間、ほんのちょっとした想像をしてしまうときが来るかもしれません。

 「楽しい食事の想い出? そんなデータはおいどんのなかにはないでごわす! そもそも料理を食べるなんて意味がないでごわす!」

 「データ検索。――ヒット0件。・・・無い! ごはんが元気をくれるなどというデータはどこにもないでごわす! どうして元気に・・・? ごはんはイヤなものではないでごわすか・・・?」

 ほんの少しだけ想像力を巡らせてみる。誰かを傷つけてしまったかもしれないこと、その人にとってどれほどか重い出来事だったかもしれないことを推し測ってみる。あくまで自分にとっては全然関係ないことであったという立場は変わらないものとして。
 それでも、ただそれだけでこれまで自分が何気なくやってきたことの意味が180度反転して見えてしまうことがあります。
 その本質がただの無関心だったがゆえに。

 らんがコメコメに見せるためにフェイクの尻尾と耳をつくってくれたのと同じです。
 きっかけなんてほんの些細なもの。そこまで強く感動させられる出来事ばかりじゃありません。いつも自分の感性で重要だと思える話ばかりとは限りません。

 それでも、心のベクトルは不意に大きく動きうる。

 もしこれを読んで少しでもゾッとする気持ちがあったなら、何事にも少しだけ思い留まるクセをつけることをオススメします。
 なんとなく初めて、そのままなんとなく繰り返して、積み重ねて、もう言い逃れもできなくなってから初めて自分が間違っていたことに気付かされるのってね、恐いんですよ。

 コメコメはらんがくれたほんの少しのきっかけで前向きに変わることができました。

 これは、その裏返しのお話です。

 あなたは世界を変えたいですか? それとも、自分を変えたいですか?
 その責任をどこまで負えますか?

コメント

  1. ピンク より:

    映画の主題歌、楽しくて可愛い! ますます楽しみです!!

    今までマリちゃんやゆいのおばあちゃんの言葉で色々成長してきたみんなが、少しずつコメコメに教えてあげられるようになってきましたね。
    マリちゃんたちもきっと最初からあんな達観してたわけじゃなくて、たくさん経験を重ねた結果なんでしょうか。なんかちょっとロマンを感じます。

    で、今年もプリキュア恒例・秋の新武器に合わせた新展開の時期がやってきましたと。
    スピリットルー登場後もOP映像が更新されてなかった&赤い捕獲箱にデリシャストーンを収納できそうな凹みがあったので、まさかとは思ってましたが……せめてスピリットルーをキャンドルタクトの練習台にしてほしかった(言い方)

    • ピンク より:

      追伸
      そういえば子供の頃、母に「どうして身体に悪いと教科書に書かれてるタバコは世の中から無くならないの?」と聞いたことがあります。
      「タバコ会社の人が困るから」と、多分その場で適当に考えたであろう返事をされましたが、まあ割と真理だったのかなと。

    • 疲ぃ より:

       ドリーミア、想像していたよりだいぶ遊園地感がありました。これアレですね。ホラー展開来るやつですね。
       いやまあ、パムパムメンメンが人間化するの捕まったあとっぽいのに、人間の姿で普通に園内を楽しんでいるカットがあるのでまだまだ展開は読めないんですが。

       マリちゃんああ見えて近衛隊長と同格みたいですし、きっと色々濃い体験をしているんでしょうね。シナモンが出奔する前後とかどんな感じだったんでしょうか。
       私も子どものころなら濃い体験してたんでしょうけどねえ・・・。ゆいたちなんかまさにそうですが、子どもの成長ってやっぱり早いですもん。きっと私もそうだったはず。パッと思いだせる想い出、ドラクエとMTGと世界名作童話くらいしか出てきませんが。

       お母さまは「タバコがなくならないから教科書に載せてあるんだよ」とか言いだすであろう私よりよっぽど人間ができていると思われます。

  2. 亀ちゃん より:

    今日はスピリトルーが召喚したモットウバウゾーを浄化するまではいとこのお姉さんの次女をはじめまだまだ幼い娘(5歳,6歳)やまだ幼い子には視ていて楽しい話だったのに、ナルシストルーが戦場に現れてから最後まで視て良かったとは言えるワケがない話になってしまう話でした!!(汗)
    だからいとこのお姉さんの次女には
    おたがいさいごまでみてよかったね
    とは今回、プリキュアの感想を送る意味ではいとこのお姉さんのスマホに向けて、発信はしていません!!
    それでもキュアヤムヤムもシックリきたセリフをいって、キュアスパイシーが「がんばって はかせ」というセリフにはシックリきたよ
    ってな感じの感想はいとこのお姉さんのスマホに向けて発信しました!!
    でもって今日からオープニングは公開映画の映像で、公開間もない頃に見た大人プリキュアファンが、新しいオープニング映像を視ると、今回もやっぱりネタバレの度合いがハンパじゃないと感じるようになるでしょう!
    私も鑑賞日時が公開初日から数えて早い時はそう思いましたよ!!
    ちなみに今のところはトロピカル~ジュのプリキュアが、キラキラプリキュアアラモードの秋の本編映画と同じようにサプライズで登場予定もなさそうな雰囲気なので、気が向いた時にTSUTAYAなどでレンタルして観ようとやっぱりハラに決めます!!
    ちなみにらんらんが「○○も△△も☆☆も」というセリフに関しては、「もちろんゆいぴょんもここぴーもあまねんも」というセリフだったと確認出来て素直にうれしいです!!☆☆♬
    スマイルプリキュアにてウルフルンもアカオーニもマジョリーナもキュアハッピーのみゆき達が在学する(最寄りの公立)中学校に生徒会長候補の生徒に扮しながら踏み込んで来て、挙句の果てにはれいか(キュアビューティ)が
    「いけません!マンガもゲームもケーキも!!!」
    とまで、言い切った時以来年式的には女児向けプリキュアシリーズ史上10年ぶりとなる感慨深さでもありました!!☆☆♬
    ちなみに丸10年前と言えばいとこのお姉さんの長女が当時はまだまだ一人娘で、彼女自身は幼さがピークレベルな年頃でした!!
    それでも当時のいとこのお姉さんの長女がテレビでレディス芸能人を視るといとこのお姉さんに対して「プリキュア?」と反応するかわいさでもありました!!☆☆♬
    いとこのお姉さんの長女が2歳の時は自分自身が新しい誕生日を迎えるとプリキュアになれるものだと思っていたでしょう

    いとこのお姉さん「2さいのつぎは?」→いとこのお姉さんの長女(2歳の時)「プリキュア!!」
    そのいとこのお姉さんの長女も今では女子中学生になる年頃に近づいていますね!!
    一方、れいかが「いけません!マンガもゲームもケーキも!!」と言い放った時は、キュアホワイトソックスがそのれいかのことあんまり好きじゃなくなるピークになるような話ともいえました!!
    ちなみにこのサイトでは以前の女児向けプリキュアの感想を書く時に書いたかどうかは覚えていませんが、キュアホワイトソックス自身はいくら学園の校舎に漫画もゲームもケーキも持ち込むことはいけません!!と生徒会室で言い張っても、生徒会長特権と生徒指導の先生の許可が掛け持ちの上、漫画もゲームもケーキも校舎の中に持ち込むこと自体は容認しています!!
    但し、授業中に漫画を読んだり、ゲームで遊んだり、ケーキを食べたりすると
    教科担当の先生に没収されるのは世話はない!!
    という暗黙のルールの下で、校則になっているのが、キュアホワイトソックスが、中等部の生徒会長である。初等部から高等部まである。私自身が作り上げたオリジナルスクールでもある学園です!!
    女児向けプリキュアの主人公が通う中学校の制服を男子が学ランなら女子はブレザーにしろと、注文をつける大人のプリキュアファンのことを知る前から、キュアホワイトソックスが中等部の生徒会長である学園の学園の制服は、男子が学ランで、女子はピンクのブレザーに赤の大きなリボンとプリーツ入りなミニスカートという制服設定にしています
    ちなみに女子はピンクのブレザーに赤の大きなリボンにプリーツ入りのスカートにしている理由としては、キュアアイドルギャンブラーが第4話から最終回まで断続的に登場する男女共学のスーパーエリート学園の、第1話から最終回までこちらも断続的に登場する学園長のひ孫でもあるお嬢様特有の制服のカラーデザインの影響ですね!!☆☆♬
    私はピンクのブレザーなら赤の大きなリボンとスカートには1番トキメくようになっていますよ!!☆☆♬
    だから女児向けプリキュアも来年の2月から始まるプリキュアが20年間の集大成でやる以上は男子が学ランで、女子はブレザーと、女児向けプリキュアの主人公が通う中学校の制服に対して注文を付ける大人のプリキュアファンのために、このデリシャスパーティプリキュアにはナレーションを交えたのと同じように、彼らの要望を叶えたことで、20年間の集大成な女児向けプリキュアにして欲しいです!!
    で、話を今日のプリキュア本編に戻して、ナルシストルーが「パーティも今日でお開きだ」というセリフにもある意味数%シックリ着ました!!☆☆♬
    これが「パーティも今日でおしまいだ!!」とナルシストルーが言い切った方がもっとシックリ着て、7時30分から始まっては9時までに終わるニチアサ的に感慨深い敵のセリフといえるところでした!!
    私はHUGっと!プリキュアにて、やられ役の名前が最初はオシマイダーになったのは、1999年のレンジャー系・ゴーゴーファイブにて、象型のサイ魔獣というやられ役が
    ゴーゴーファイブも…今日でおしまいだぁ~!!
    というセリフが今でも忘れたことが1回もないほどすごく印象的なセリフだったので、HUGっと!の時の女児向けプリキュアにオシマイダーというやられ役の名前の敵が登場したものだと今でも思っていますよ!!
    さらに今日のレンジャー系であるドンブラザーズでも今日でおしまいというセリフがあったのを知っていて、ドンブラザーズではレンジャー系であるニチアサ的に私が知る限りでは23年ぶりとなる感慨深さでしたね!!☆☆♬
    ちなみに9月に入って10月から始まるテレビ東京系の幼稚園児向けアイドルアニメ・今現在はプリマジの新番組予告はなく、今年の10月からそのテレビ東京系にて朝の9時45分から始まる番組を10時になっても引き続き放映することになると、日曜の10時前はレンジャー系を毎回のように一部始終を毎回毎回また見逃すようになる可能性もすごく高いですね!!
    だからテレビ東京の曜日と時間帯による番組セレクトの担当者の方は、レンジャー系の瞬間視聴率の維持のためにも、日曜の10時からはプリマジの続投か、新しいプリティーシリーズの幼稚園児向けのアイドルアニメバージョンを中断・廃止にしないことをお願いしたいですね!!
    で、次回は第二次新しい必殺技が登場する話になりました!!
    いとこのお姉さんのスマホにはいとこのお姉さんの次女に向けて、
    ○○ちゃんじしんはあたらしいひっさつわざがたのしみだよね
    とメッセージを送りました!!
    ちなみにらんらんの妹も、いとこのお姉さんの娘と同じ名前だったのは意外でしたね
    それとらんらんとりんというらんらんの妹が下のお姉ちゃんであるるんという名前だったのは今ではシックリ着ますね!!
    ヤマダ電機などで昔パソコンを買った時、そのパソコンの中に最初っから入っているゲーム2001の卓球ゲームにて、ウサギさんの名前がルンちゃんで、女児向けプリキュアを視ている最中にシックリ着た大人のプリキュアファンも何人かいるでしょう
    私個人としてはらんらんの弟である。るんやらんらんの妹であるりんがお姉ちゃんとは呼びかけなかったのがもっと意外でした!!☆☆♬
    この思いは今日のプリキュア本編を視ている時から今も尚不動です!!

    >で、プリキュアとは完全に無関係なことで言いたい雑談は?
    今日はお父様の方針で玉野光南があるすごく玉野市内よりである岡山市南区の道の駅ような外観のスーパーマーケット=ロードサイドマーケットに行きました!!
    もちろんこれは家族を伴う用事ですよ!!☆☆♬
    そのロードサイドマーケットではマーブルに近いチョコ入りのシフォンケーキ(1個150円)を親に買ってもらって、家に帰ってから食べるとどことなく旨味を感じました!!☆☆♬
    さらに昼食は水島地区まで戻って、子供の頃からその辺に行くとよく家族で食べに行く百万両本店というラーメンが主流のラーメン屋に行って、ちょっと高いけどこちらはスープが普通に美味くなっていましたね!!☆☆♬
    だから以前は家族で食べに行って美味くなっていた時もあった麺と同じように、今度はその百万両のラーメンはちょっと高くても、美味さが復活した麺も、2回以上連続で普通以上に旨味を感じられるスープをセットで、外食したいので、調理担当者は何卒よろしくお願いします

    追伸
    ちなみにいとこのお姉さんの次女が今現在実年齢が満5歳か満6歳かは閲覧者の皆様自身のご想像にお任せします!!
    私がここでいとこのお姉さんの次女の実年齢を書き込んでしまうといとこのお姉さんの次女自身の“プライバシー”に関わることですから!!

    • 亀ちゃん より:

      書き込み忘れといういわゆる脱字には昨日以前から書き込んだ時に、改めてチェックした時に気づいたので、また書き込ませてもらいます
      芙羽 ここねがらんらんに対して「頑張って 博士」というセリフには、プリキュアに登場する主要メンバーのプリキュア同士的に感慨深い対話になったということを、解説する意味で書き込み忘れていましたよ!!(笑)
      ちなみにキュアホワイトソックスがたった1人で、ウザイナーというふたりはプリキュアSplash Starの基本的に1話完結型のやられ役を次々と浄化して行く話=第2話では、キュアホワイトソックスは普段は東京都内の全寮制の女子学園生として、生まれながらにして都内にい続けるキュアベースボールギャンブラーから、通天閣に来て欲しいと果たし状が届き、キュアホワイトソックスの(唯一の)妹から手渡されました
      その後キュアホワイトソックスが、実は話が進んでウザイナーである(ことが判明する)キュアベースボールギャンブラーからゲームのルールなどを説明されると、キュアベースボールギャンブラー自身は
      「私は☆☆先輩(キュアアイドルギャンブラー=モドキ)。○○○さん(キュアホワイトソックス)は○○さん(キュアベースボールギャンブラーが1番の主役であるチャンピオン出身の漫画の主人公で、キュアホワイトソックスの親戚の叔父ちゃん)がサポーターということで行きましょう」
      と話を続けました
      するとキュアアイドルギャンブラー(モドキ)がキュアベースボールギャンブラーに対して
      「頑張って ○○○(キュアベースボールギャンブラーの下の名前)」
      とエールを送りました
      だから女児向けプリキュアでは、間違いなくこのセリフをプリキュアちゃんねるにてスミからスミまでチェックしては、閲覧担当者が見つけたことで、女児向けプリキュアにも生かしてセリフとして交えるよう女児向けプリキュアの脚本担当者に伝達したことには間違いないと私には目星がつきます!!
      その直後にはすかさずチャンピオンの漫画の主人公で、キュアホワイトソックスの叔父ちゃんである眼鏡を外すと本当にイケメンに見えてしまう本物のギャンブラーキャラが
      「よろしく頼むさ。○○○」
      とエールを言い放ったことで、ちょっと話は逸れますが、テレビ東京系にて日曜の10時から始まって、最終回も無事迎えることが出来たプリチャンにて、只野 菜摘さんが新しいオープニングでも作詞担当をお願いされたワケですが、1番の歌詞にも
      ようこそさ イルミナージュランド
      とようこそさの直後の次番組予告に流れるオープニングにもなったタイトルともなるイルミナージュランドと交えられたと、私には思いっきり目星がつきます
      だからよろしくさやようこそさの直後に○○と言葉を続けるセリフが、幼稚園児向けのアイドルアニメの主題歌の(1番の)歌詞に交えられたので、女児向けプリキュアのセリフにも、このようなセリフが交えられるパターンがあっても良いというか、今現在書き込でいる最中に是が非でもあって欲しいという風に心変わりしました!!☆☆♬
      一方、このサイトとの管理人さんが、この亀ちゃんの書き込みも含めて毎回毎回返信文をチェックした時、巧く解説出来るのは、高卒直後から大学に入学する時点では子供が純度100パーセントの意味で好きだから、当時は案の定学校の先生になりたい!!
      というワケで、大学時代に必修だった“国語の授業”が根付いていると、私個人としては今さらですが、つい最近になって気づきました!!
      もちろん私も2つ以上の位置からまったく同じ物をチェックする意味で、その見た目の違いが中学生の時までより圧倒的に見える目が違うのは、生産機械科に合格通知が出て、その学科(自分個人としてはそんな学科)に入学するハメになったことで、3年間案の定必須だった製図の(投影図)が生きていると、学生OBの高卒社会人になってから今現在の会社で何年も長続きしているウチに自分自身が気づき、吃驚(ビックリ)することでもあります!!☆☆♬
      もちろん数学はだいたいの会社では使う機会がないと言っても、中学校の数学は文章問題の出題の有無に関わらず日常生活では意外と使う機会があるんですよね!!
      私も1個につき1点のリンゴと1個につき3点のリンゴを1個でも多くのその2つの色のリンゴを取り上げては、高得点を狙うゲームで遊んで、Tポイントを1ポイントでもおまけに多く貯めたいワケですが、そのゲームに遊ぶ際に、連立方程式を遣う機会が大有りだったのです!!☆☆♬
      もちろん中1の時の数学の必修の作図も、一辺だけガラ空きの三角形風の直線を真っ二つにコンパスを使って分けろという問題も、ショートケーキをさらに真っ二つに分ける時でも使う機会があるんです!!
      ちなみに私の兄貴は数学が全般的に大の得意でも、ショートケーキをさらに真っ二つに分ける時は、中1の時の作図を使う機会があることは今でも全然知らないし、気づいていないとも思いますが(苦笑)
      それでも大学時代を除いて岡山龍谷に入る地域が圧倒的に長く、中・高と数学が全般的に得意な私の現職の後輩同僚はそれに気づいていますよ!!
      しかしその同僚が大学時代の数学は普通に考えて、関西の(入試も授業で習う学問も)難しい大学で、早い話が答えが不在というほど、いわゆる考える数学を必修科目としてやらされて、四苦八苦したとも振り返るワケですが…(汗→苦笑)
      とまぁ、余計なこともあってか長くなりましたが、もう1つ脱字に気づいたので、改めて書きます
      それはキュアホワイトソックスが生徒会室で「いけません!マンガもゲームもケーキも!!」という風に言い放っても…という風に書き込みましたが、そのキュアホワイトソックスが生徒会長である中学校のオリジナルスクールでもある学園では、ブラック&ホワイトから始まって、デリシャスパーティまで現在のプリキュアでは後にも先にも、生徒会役員の1人としてこんなことを言い放つのはれいか(キュアビューティ)だけなんです!!
      だからキュアホワイトソックスが今でもれいかのことがあんまり好きじゃないんです!!
      それでもれいかは数多くいる生徒会副会長の1人で、キュアホワイトソックスがやられ役の一角にされた時は、臨時の生徒会長になることもありました!!☆☆♬
      場合によっては、キュアマーメイドのみなみが現役の生徒会副会長から臨時の生徒会長になるパターンもありますが、キュアホワイトソックスはそのみなみのこと性格的な意味では、本当に好き好んでいますよ!!
      それでもキュアホワイトソックス自身は年下の同学年生であっても敬称はさん付けするほどなのです!!☆☆♬
      一方、(十六夜)リコ=キュアマジカルが生徒会長としてすごく強く推した魔法つかいプリキュアのキュアミラクルのみらいが通う最寄りの公立中学校の男子生徒は、キュアホワイトソックスが生徒会長である中等部の学園では、生徒会長副会長代理として君臨し続けていますよ!!☆☆♬
      で、大人のプリキュアファンならだいだいの人なら既に知っての通りだと思いますが、あと数週間ほどすると来年の2月からこれまで通り始まる(女児向け)プリキュアのネタバレ画像が公開される時でもあります!!
      しかし東日本大震災が発生してから断続的に毎年10月にインターネット上で公表されるプリキュアのネタバレ画像はすべてガセなんですよね!!(厳→大汗→厳怒)
      その中にはキャラクターだけがガセなパターンもありました!!
      それでも奴らは資金稼ぎといわゆる金儲けのために、毎年のようにインターネット上には10月になると公開するんですよね!!(厳→怒)
      しかし私がプリキュアちゃんねるに断続的にアップしている様々なプリキュア小説に関しては、高校野球・プロの野球観戦記のも含めて、あくまで完全に“趣味”でいわゆる金儲けや資金稼ぎのためにやっているというのは、断固として100%違うことです!!
      だから今でもプリキュアちゃんねるの管理人さんが書き込みを残し続けていることもあると判りますよ!!☆☆♬
      というのももしそれが金儲けや資金稼ぎのためにやっていては、夕食後に飲み続けなければならない薬剤師が処方した医薬品の数的なモノや効能的なモノもあるし、数百パーセント途中でリタイアしてしまいますね!!
      だからここ最近は甲子園の高校野球観戦記の続きをアップすることはサボり続けていることも出来るのです!!☆☆♬

      >ちなみに来年の2月から始まるプリキュアは20年間の集大成でやる以上は
      以前のプリキュアに登場したプリキュアも次々と転入することで送り込まれる私立中学校とも目星がつきます!!
      もちろん女児向けプリキュアには今まで公開されなかったアイドル科もあって、テレビ東京系のアイカツと同じように、ジャージに着替えては基礎体力作りのアイドル活動光景も、時にはこれも公開されるものだと目星も付きます
      プリキュアも丸20年間やってケジメをつける意味で終わらせるのは、千葉県私学中央高校OBで帝京大を卒業直後に大学の系属付属である帝京高校の野球部の監督して、就任が決まったあの名物監督の影響もあるでしょう
      帝京の前監督は監督を50年間やってケジメとつけるということで、やっと後進に道を譲り渡しました!!
      だから高校野球ファンであるプリキュアの原作担当者が、プリキュアは20年間やって終わりにするとケジメをつけようと話を持ち掛けたのもあるでしょう
      話を来年の2月から始まる女児向けプリキュアに戻して、第1話で変身することになるプリキュアは2人1組に変身アイテムまで持ち合わせいないと変身出来ないけど、実質6人からのスタートダッシュで、スマイルプリキュアと同じように第5話の時点で、物語開始時点のプリキュアが全員本編デビューすることで、ここまではスマイルプリキュアを唯一の代表例に、第6話への架け橋にするものだと思います!!
      ここで私の要望としては、妖精が「変身(妖精特有の語尾)」とも声を掛けてくれないといくら変身アイテムがあっても変身出来ないパターンが毎回毎回あって欲しいという要望でこれは、間違いなく叶えてくれるはずです!!
      こういう意味では私がプリキュアちゃんねるに2015年から今でも書いているギャンブラーズプリキュアを参照にしてくれることでしょう
      で、エンディングの過度期にて、5人が物語開始時点の女児向けプリキュアと同じように、今度は新規追加参戦のプリキュアも交えられるはずですが、今度はHUGっと!プリキュアのマシェリ&アムールと同じように、いかにもバッターにはストレートに見えてしまう変化球と同じようにセットで投げ込んで来て、仕掛けてくる可能性もありますね!!
      プリキュア。スキあらば仕掛けて来るとはまさにこのことでしょう
      これはキュアチェリーブロッサムが小5の時、大人になった今も尚1番好きなニチアサの変身ヒロインアニメであるビーナスプリキュアを参照にしていただけると幸いです

      >そんなこんなで
      解説が長々となり過ぎたかもしれませんが、最後にプリキュアとは完全に無関係な雑談で言いたいことはまだまだあるし、一つは思い出したので、書き込みます
      それは大学の名前が昔は広島県立大だったのに対して、私の兄貴が司法書士の試験に七転び八起きな人生を送って受かっては、当時は既に県立広島大の信号の近くにあるインド人料理人もいる広島市内のダイニング
      ここで私のお母様らとも生まれて初めて食べに行った時、私のお母様は初めて口にしてみて
      「美味しい」
      とこれまで通り口にするほど出来が良かったのです!!☆☆♬
      だから私もその時のお母様の口コミを参照に、私自身も2回目に県立広島大の信号から1番近くのダイニングへカレーやナンを食べに行った時は、普通以上に旨味を感じられるようになりたいのです!!☆☆♬
      もしこの書き込みをそのダイニングの料理人など店舗関係者が見つけて、日本語は難しいとサッパリわからないインド人は、スマホやパソコンで、インドにて常用される外国語に翻訳してから、吸収するように理解して、その願いを叶えて欲しいモノなのです!!☆☆♬

    • 亀ちゃん より:

      私がデリシャスパーティプリキュアの今現在の最新話である第27話のここでの書き込みとなる感想で、いわゆる書き込み忘れという脱字があったので、また改めて追記させてもらいます

      >まずはセリフで「頑張って。博士」
      これはキュアホワイトソックスがたった1人で、ふたりはプリキュアSplash Starの一話完結型のやられ役であるウザイナーが現れた原因はどうあれ、次々と浄化してく話でもあり、私がプリキュアちゃんねるにアップしたこともある。第2話であった主要メンバーのプリキュア的に感慨深いとも言えるセリフなのです!!
      まず第一にキュアベースボールギャンブラーが果たし状をキュアホワイトソックスが物心ついた時にはずーっとい続けている大阪市浪速区内の住宅街のキュアホワイトソックスも住む家に送りつけました
      それを見たキュアホワイトソックスは差し出しの主が、名前を書いていることもあってキュアベースボールギャンブラーだと判りました!!♬
      だからキュアホワイトソックスは単独で大阪市浪速区内にもある通天閣に入場しました
      するとキュアベースボールギャンブラー(モドキ)がキュアホワイトソックスは1人で逃げも隠れもせず現れてくれたことを快く迎え入れます
      でもって、キュアベースボールギャンブラー(モドキ)がキュアホワイトソックスとサシ(1対1)で、やることになるゲームの内容を説明し、前者=キュアベースボールギャンブラー(モドキ)が
      「私は☆☆先輩(キュアアイドルギャンブラーモドキ)。○○○さん(キュアホワイトソックス)はキュアホワイトソックスが生まれた時の名字でもある○○さん(キュアアイドルギャンブラーも第3話が終わってからずーっとホノかな思いを寄せ続ける眼鏡を外すと生理的にイケメンに見える事実上の上級生である先輩)がサポーターということで行きましょう」
      と言い放って、ゲーム開始への過度期へと移ります
      その際、キュアアイドルギャンブラー(モドキ)がキュアベースボールギャンブラー(モドキ→実際には実体を隠していたキュアホワイトソックスが唯一の主役である第2話におけるウザイナー)に「頑張って。○○○」と言い切りました
      だから主要メンバーなプリキュア的に感慨深いと同時に、主要メンバー同士のプリキュア的にも感慨深いと言えることなのです!!☆☆♬
      その直後はキュアベースボールギャンブラーが第1の主役として登場するチャンピオンの漫画の主人公でもある眼鏡を外すと絶対無二なイケメンキャラがキュアホワイトソックスに対して、「よろしく頼むさ。○○○」と言い放ち切ることもありました
      こっから先は余談ですがこれが只野 菜摘さんがちゃお出身の幼稚園児向けのアイドルアニメ・プリティーシリーズの第2弾であるイルミナージュランドという主題歌の歌詞に思いっきり交えられたものだと私個人としては目星がつくものです
      その証拠に→ようこそさ イルミナージュランド(プリチャンの主題歌のタイトル)という風に交えられたものだという風にということです
      その只野 菜摘さんも来年の2月から始まる1番新しい女児向けプリキュアには、魔法アラ・ドーモの時以来に、特にエンディングの作詞担当をまたこなして欲しいので、プリキュアの音楽関係者がその只野 菜摘さんにプリキュアエンディングの作詞担当をお願いして欲しいのです!!
      もちろん只野 菜摘さんも本物の音楽関係者からお願いされた以上は断れないからこそ、作詞担当をこなすものだと思い続けていますから!!♬
      まぁ、芙羽 ここねがらんらんに対して「頑張って。博士」とエールを送り切ったことは、いとこのお姉さんの次女に向けても、直接感想としていとこのお姉さんのスマホにLINEを送り込むため、私が準備期間中に書き込んでは発信出来る好いセリフでもありました!!☆☆♬
      その一方で、よろしく頼むさやようこそさの直後にある名前を単語としてつなぎとめるセリフに関しても、今後の女児向けプリキュアや、プリキュアが本編放送終了してからのプリキュアに準じた変身ヒロイン女児向けアニメにもあるのが楽しみですね!!☆☆♬
      プリチャンというちゃお出身でテレビ東京系の幼稚園児向けのアイドルアニメには交えられたので、幼稚園児までの女の子が絶対の1番手なメインターゲットであるプリキュアやプリキュアの後続のプリキュアに準じた変身ヒロインニチアサアニメにはなおさらあって欲しいセリフでもあるのです!!☆☆♬

      >で、今度はキュアホワイトソックスが生徒会長特権と漫画もゲームもケーキも学園内の校舎に持ち込むこと自体は原則としてOKな校則について
      これはいくらキュアホワイトソックスが学園中等部の生徒会長であるプリキュアメインの私自身の自作小説の中で、れいか(キュアビューティー)が生徒会副会長の一角として
      「いけません!マンガもゲームもケーキも!!」とキュアホワイトソックスが絶対唯一の生徒会長であると同時に、れいかも生徒会長副会長の一角として言い放つことがあっても…という風に書き込みたかったワケなのです!!
      しかしそれがキュアホワイトソックス自身が「いけません!マンガもゲームもケーキも」とれいかと共に生徒会室で言い放ったものだと取り違えてしまった閲覧者のことを考えると、私自身に対して喝を入れたくなるミステイク(英語で間違い)な書き込みでした!!
      だからこの返信を以って訂正させてもらいます!!
      その一方で、キュアホワイトソックスが絶対唯一な生徒会長なら、れいかも生徒会副会長の一角を占める学園では、一回り程年下な同学年の女子の生徒会副会長だけどさん付けで敬称をつけるほど性格的な意味では好き好むキュアマーメイドのみなみも生徒会副会長のれいかはむろんキュアサンシャインのいつきに、キュアアクアのかれんの他にも、キュアハートのマナまでいる生徒会副会長の布陣の学園では、魔法つかいプリキュアでは生徒会長にキュアマジカルの(十六夜)リコが思い切って推薦する男子生徒に関しては、生徒会副会長代理という設定まで組み込まれています!!
      それだけ女児向けプリキュアの生徒会のメンバーで主要メンバーのプリキュアは全員生徒会副会長の一角を占める学園なのですよね!!
      これも私個人としては設定付けていて楽しいものです!!☆☆♬

      >で、昨夜(ユウベ)はどうも眠れず未明にまで明けた時に書き込み忘れたことで、書き込みたいデリシャスパーティプリキュアの第27話となる感想では
      ロボットであるスピリトルーが
      ない、どこにも無いでゴワス ご飯が(食べることで)笑顔になるというデータが
      確かに人間が普通に食べる料理や食材を食べることが最初っから無理なロボットには、いくら頑張って調べても、ヒットしないのも無理もないでしょう
      むしろロボットの起動源は電気ぐらいなものですから!!♪
      ちなみにそのスピリトルーの末路は結局はナルシストルーが突然戦場に現れて使い捨てにしちゃいましたね!!
      私はふたりはプリキュアSplash Starの(ゴーヤーン)影響で、チョッピもフラッピも自分自身の強大な滅びの力で太陽の泉を滅ぼしてしまうと、2人共使い捨てにされたワケですから
      だからこそキラキラプリキュアアラモードでも、ビブリーのことだって、ノワールはいずれ使い捨てにしてしまうだろうと思ったこともありましたが…
      だから私が女児向けプリキュアに関する自分なりの予想をしても、占いと同じように、当たるも八卦、当たらぬも八卦なのです

      >で、最後はプリキュアとは完全に無関係なことで言いたい雑談は?
      私の兄貴が大学院を中退してから岡山に里帰りすると、イオン倉敷の2Fにある東大・京都大学OB&OGがなるようなすごく難しいことに関する職業の本を読み漁ると、司法書士をやりたくなりました!!
      だから試験は七転び八起きの挑戦で、受かることに成功すると、司法書士の試験で受かった人が行くことになる広島市内での研修で、私が広島市内の外食処を、家族総出で行くために、食べログで頑張って探しました
      すると地理的な意味では、昔は広島県立大という名前だったのに、兄貴が司法書士の本試験に受かった時には県立広島大に名前が替わっている中国地区公立大の信号から1番近くのインド料理のダイニングを見つけて家族ほぼ総出で、行きました!!
      そのダイニングには全国のインド料理店をいくら頑張って探してもなさそうなタイプのナンもいくつかあり、今でもそういうナンを食べたくてウズウズしているのです!!
      で、外食タイムになると、私のお母様はその広島市内の県立広島大の信号から1番近くのインド料理のダイニングのカレーを食べて「美味しい」と心から口にしたのです!!☆☆♬
      だから私も広島市内の県立広島大の信号から1番近くのインド料理のダイニングに、カレーもナンも2回目に食べに行った時は、お母様の口コミ通り、旨味を感じられるようになっていて欲しいものです!!☆☆♬
      これをそこのダイニングのインド人である調理担当者も含めて、インターネット上に書き込んであるこのような投稿文を見つけた時は、スマホやパソコンの翻訳サイトを駆使して、インドの国内で常用されている外国語へと翻訳した上で、わかって欲しいですね!!
      もちろんスマホでもそのスマホが日本語から英語から外国語にコンピュータが通訳してくれるのも、それだけ日本の技術が進歩した証拠なのですから!!☆☆♬

    • 疲ぃ より:

       プリキュアの映画宣伝はアレ、「ネタバレがイヤなら今すぐ見に行け」という無言の圧力ですからしかたないですね。
       なお、私はネタバレ気にしない派閥の過激派です。そのような圧力には屈しません。オタクなのでどっちにしろ初日に行くんですが。
       あ、ちなみに同時上映で直近4世代がコラボする短編映画があるようですよ。

       実はプリキュアってね、変身オモチャの対象年齢が3歳以上なんですよ。従姪さんはお詳しいですね。世のなかをよく見ています。「女の子は誰でもプリキュアになれる」といいますが、「今すぐ」とは言っていない。現実には2歳までは変身するチャンスすら与えられないんです。もちろん、アイテムなしで変身するなら話は別ですが・・・。
       食玩とかぬいぐるみとか、トイザらスで買えるようなグッズもみんなそう。3歳で解禁されるものって、ヘタすると20歳で解禁されるものよりずっと多いのかもしれません。

    • 疲ぃ より:

      すみません、一部追伸コメントがスパム判定されているのに気付いたので今許可しました。
      たぶん文量が多すぎたんだと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました