ゲーム

スポンサーリンク
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第7章「諦めない心」

ダメだよ、メリア! 君が失ったのは大切な仲間だったんだろう?
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第6章「モナドに選ばれた証」

自分に自信を持て、シュルク。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第5章「望まない未来視なら――」

ううん。ラインの言うとおりだと思うわ。もう立ち止まって悩むのはうんざりだもの。さあ、行きましょ。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第4章「シュルクの力」

僕じゃない。このモナドが見せてくれてるんだ。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第3章「新たなる力」

そうだな・・・。その力をうまく使ったら、きっと、きっと喜んでくれるさ。フィオルンも。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第2章「喪失」

僕は決めたよ、命の使い道。――あの顔の付いた機神兵を追う。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド Definitive Edition プレイ日記 第1章「静かなる情景」

退かなきゃ死ぬが、退けば未来は掴めない。なら、掴もうぜ、未来。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド つながる未来 プレイ日記 エンディング「護られた未来」

メリア。ユミア様であれば、今の私を、私たちを見てこう叱責されただろう――。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド つながる未来 プレイ日記 その4「家族のために」

私の心がそうしたいと告げているのだ。ただそれだけだ。それが理由であり、私の出した答えだ。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド つながる未来 プレイ日記 その3「想いは同じ」

未来。――守れなかった。 (主観的)あらすじ  古代都市グランデル。厚い城壁で囲われたその遺構に、皇都から落ちのびた市民たちが細々と暮らしていました。幸い城壁は今も使用に耐え、モンスターの侵入を防いでくれています。し...
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド つながる未来 プレイ日記 その2「未来視が無くとも」

だから今はそれを支えさせてほしい。それは、僕の望む“未来”でもあるから。
0
ゼノブレイドDE

ゼノブレイド つながる未来 プレイ日記 その1「ハイエンターの希望として」

もし巨神肩に皇都があって、住んでいる人がいるなら――、メリアは会いたくない?
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.22「短剣の誓い」

先を越されたから・・・。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.21「人の行く道」

世界のありかたを変えるのは君主ではない。この大地に生きる、ひとりひとりの人間だ。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.20「鉄壁の要塞」

たとえば、とっても匂いの強いお料理なら、あなたもなんとなく味がわかるのではなくて? もしくは、とっても辛いお料理なら・・・。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.19「金鹿の願い」

来るさ。賭けてもいいぜ? 先生ならあいつを立ち返らせてくれる。あいつなら先生の檄に応えてくれる。なにより、あいつらの腕と器を見込んだ、俺の目を・・・俺は信じてるんでね。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.18「王の凱旋」

ああ、そうか・・・。俺は、ようやく帰ってきたんだな。懐かしい――愛おしい、故郷に。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.17「鉄血の鷲獅子」

・・・綺麗事だな。それは、生ある者の論理だ。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.16「薔薇色の大河」

貴殿には最後まで、あのかたの復讐心を否定しつづけてやってほしい。それだけです。
0
ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月 プレイ日記 蒼月の章Ep.15「煉獄の谷」

きっとグレンも、国や王家ではなくて、自分の心に従って死んだんだって。それは、無念ではあっただろうけど・・・。もし生き残っても、彼は苦しんだと思う。私は・・・私も、私の心を信じて戦う。どんな状況でも、私は私を信じるわ。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました